ネイティブが話す、『本当の英語』を学んでみませんか? 学園前・橿原にある英語発音スクールgo-between

logo 090-7555-1182

学園前教室:奈良県奈良市学園北1-8-7
橿原教室:奈良県橿原市城殿町255-2  

home ごあいさつ 教室紹介 コース案内 小学生英語発音について 中学生の発音コース 無料体験レッスン お問い合わせ

home
ごあいさつ
教室紹介
コース案内
小学生英語発音について
中学生の発音コース
無料体験レッスン
お問い合わせ
 

ブログのご紹介

お知らせ・更新情報

2018.2.21
体験レッスンの受付を再開致しました。新規受講生募集中です!

2018.1.3
1月4日~2月28日まで体験レッスンの受付をお休みさせて頂きます。
3月1日より体験レッスンを再開致します。ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

2017.6.22
夏休みフォニックス集中講座を開催します。
■日程:7月20日~8月31日で希望の日時を選べます。
■会場:学園前教室(第1・第2)
■対象者:小学5年生~中学3年生
■内容:プライベートレッスン10回
■受講料:60,000円
■教材費:2,000円

・塾も部活も続けたまま通えるジョリーフォニックスの短期集中講座です。
・中学ですぐに役立つ英語発音・読み書きの基礎を学ぼう!
・英語の読み書きのつまづきを夏休みに克服しよう!


2017.6.
6月の第5週目
6月29日(木)・30日(金)のレッスンはお休みです。

2017.2.9
じる発音に2時間で近づく!英語発音入門セミナーを開催します。
 
内容
1.誰でも、何歳からでもできる!発音練習
2.口と舌のストレッチ
3.LとRの言い分けエクササイズ
4.ぶつ切り読みからの卒業
日程:3月4日(土)14:00~16:00
        3月11日(土) 14:00~16:00
        3月18日(土) 14:00~16:00
受講料:3,000円
会場:奈良市学園北1-8-8 サンライトビル3階
(近鉄学園前駅北出口徒歩1分・みずほ銀行隣)

2017.2.4
小学5年生から、新中学1年生のための
 フォニックス集中講座を開催します。


 中学入学準備!フォニックス集中講座
■対象:小5~新中1    
■内容:中学ですぐに役立つ英語発音・読み書きの基礎
■日程:2月25日(土)14:00~16:00
■受講料:3,000円
■会場:サンライトビル3階

2016.12.19
今年も一年、発音レッスンを受講頂きありがとうございました。
年末年始のお休みは12/29(木)~1/3(火)です。新年は4日(水)からレッスンが始まります。

2016.3.1
春の英語発音特別セミナーを開催します。
①通じる英語に3時間で近づく!発音入門セミナー 3月19(土)・26(土)
②中学入学準備!フォニックス集中講座 3月29日(火)

2015.4.8
お母さんと幼稚園年少児~小学生が一緒に学べる親子クラスを新開講しました。

2015.2.6
2015年の新規クラスから、こども英語発音~フォニックス~教室のテキストは、シンセティック・フォニックス
(Jolly Phonics)に変わります。

2014.9.1
ただ今秋の入会キャンペーン実施中です!(★9月末までの入会特典★入会金半額)

2014.03.21
金曜日3月第3週目のレッスン日です(教室開講)
2014.03.04
ただ今春の入会キャンペーン実施中です!
2014.01.26
ホームページをリニューアルオープンしました。
 

banner

2018年度開講クラスについて

たくさんのお問合せを頂きありがとうございます。
今年度から、グループレッスンの募集は終了し、
 「親子クラス」と「プライベートクラス」生を随時募集致します。
 

イギリスの学校の7割で採用されているJolly Phonics 
一つ一つの発音をストーリーの中で、音と文字に意味を持たせて、アクションを付けて
覚えていく新しいフォニックスをぜひ体験してください♪
 






 

フォニックスってなに?

フォニックスというのは(フェニックスじゃないよ。それは火の鳥。)

英語の発音を学びながら同時に文字を覚える、英語学習の基礎の基礎。

中・高・大学と何年も英語を勉強したけれど、「うまく話せない・通じない・自信がない」。そんな多くの人達は、入門期に正しい発音と文字(つづり字)のルールを学んでいないことが多いの。学校では、このフォニックスをしっかり学ぶ時間がないようです。外国語の習得にはとても大切な事なのに残念ですね!

 

もし、フォニックスのような「発音とつづり字の基礎」を学ばず英語学習を始めてしまうと・・・

 

英単語の読み方とスペリングは、ただただ丸暗記することになったり、

カタカナ英語の発音で教科書を読んだり、

リスニングの時には、日本語の耳で英語を聞き取ろうとしたりして、

 

何年も英語の勉強を続けて・・・頑張って努力しても、

 

「う~ん、全然通じない!」「何を言っているのか聞き取れない!」という壁にぶつかってしまいます。

 

「あ~、なんでこれを教えてくれなかったんだろう?最初に学ぶ一番大切なこと。」

ずっと長い間、本当の英語の発音を知らなかったことに気が付いて、大人になってから熱心に発音矯正に励む方々の言葉、それは、「入門期にフォニックスを習いたかったな~」

なんです。

 

ここへ来てくれたみなさん。英語の発音、やるのは今ですよ!

ネイティブの子どもたちはフォニックスでABCを学びます

みなさん、小学校に入って最初に国語で習うのは?

 

そう!

 

「あいうえお」です。

 

では、英語の「あいうえお」って知ってる?

 

はい!

 

アルファベットです。ABCDEFG・・・Z (abcdefg・・・z)

全部で26文字あります。

この英語の「あいうえお」の読み方を覚えるためにあるのがフォニックスなんです。

 

ネイティブの子どもたちはフォニックスでABCを学んでいるんですよ。

次に少しだけ、フォニックスのレッスンで学ぶルールを紹介します。

フォニックスのルールその①

アルファベットのそれぞれの文字には「名前」と「音」がある
pは[pi:] 「ピー」という名前のアルファベットです。
iは  [ai] 「アイ」という名前のアルファベットです。
nは [en] 「 エヌ」という名前のアルファベットです。

でも・・・・

この3つの文字、p+i+n でひとつの単語 pinと書く時

「ピー アイ エヌ」とは読みません。

pは[p] 閉じた唇に息を強くためてから、「パッ」と唇を急に開いて息を出す
iは[i] 日本語の「イ」を言う時より舌の力を抜き「エ」の音を少し混ぜて声を出す
nは[n] 口を少し開けて舌の先を上の歯茎に当て鼻から「ヌ」と声を出す

というふうに、それぞれの文字が持つ音(おと)で読むんです。

あえてカタカナで書くと ピヌ という感じ。(カタカナの「ン」じゃなくて「ヌ」の方が音が近いのでこう書きますね)

フォニックスのルールその②

サイレントe 別名マジックe

ルール①でpinという単語の読み方がわかりましたね。

 

では、この単語は何と読む?

pine

pinのおしりにeという1文字がついていますよ。

 

この単語の一番後ろのeという文字はサイレントeと呼ばれます。

サイレントeとは、「読まないe」という意味。別名マジックeとも呼ばれるの。

このeが、一番近い母音、ここでは i に魔法をかけます。

「アルファベット読みしかできない文字にな~れ!」

魔法をかけられた文字 i は、音(おと)読みの「イ」ではなくて・・・

「アイ」という「アルファベットの名前」の読み方に変わります。

 

p  [p]  閉じた唇に息を強くためてから、「パッ」と唇を急に開いて息を出す

i  [ai]  アを強く、イを弱くそえて アイ(アルファベットの名前読み)

n  [n]  口を少し開けて舌の先を上の歯茎に当て鼻から「ヌ」と声を出す

e    魔法をかけ終わったので、読まない

 

[pain]

 

あえてカタカナで書くとパイヌ(パインの「ン」はカタカナで書くと「ン」ですが音は「ヌ」のほうが近い)という感じです。

このように、アルファベットのそれぞれの文字には、「名前」と「音(おと)」があるんです。漢字の読み方に音読み(おんよみ)と訓読み(くんよみ)の2種類があるようにね。

フォニックスのレッスンの進め方

この教室では、英語の子音と 母音の音を発音できて書けるように、1つ1つ学んでいきます。もちろん、正しい発音でね。

 

英語の発音と文字の結びつきのルールがわかると、やさしい英語の本を自分の力で読めるようになっていきます。

フォニックスはルールに例外が多いから覚えるのが大変では?

いちばん役に立つルールから学びます。よく入試に出てくる「例外」ってやつは、あとでやりま~す!

規則的なルールが定着してからね。

フォニックスのテキストで学ぶこと

英語教育の世界を変える シンセティック・フォニックス


その中でも、第一人者であるジョリーラーニング社が開発したジョリーフォニックス(Jolly Phonics)をメイン教材に採用しています。

ジョリーフォニックス(Jolly Phonics)とは
 
「英語を全く知らなくても、1つのレッスンで1つの文字を確実に読み・書き・正しく発音できるようになる」

全く新しいプログラムです。見る・聞く・歌う・触れる multi-sensory(多感覚)を駆使した、子どもの視点に立った最先端のフォニックス(英語の

音とつづりを学ぶ)教材です。
 
英語の基本の 42 種類の『文字(綴り)と音』を 7 つのグループに分け、それぞれの『文字(綴り)と音』を確実に覚えていきます『文字(綴り)

と音』ごとに設定されたアクションを交えた多感覚を取り入れた学習法で、楽しく確実にフォニックスを身につけることができます。



1 文字の音を覚える Learning the letter sounds

42 種類の主要な「文字の音」を学びます。これらにはアルファベットの音に加えて sh、th、ai、ue などといったダイグラフと呼ばれる 2 文字で表記される「文字の音」も含まれます。


2 文字の形を覚える Learning letter formation

多感覚を使ったアプローチで、文字の形を覚え、書き方を学びます。 


3 ブレンディング Blending -for reading

文字と文字、音と音をつなぎ合わせて単語として読むことを学びます。


4 セグメンティング(単語の中にある音を識別する)Segmenting  Identifying the sounds in words -for writing

単語を正しく綴る力をつけます。


5 ひっかけ単語を正しく綴る Tricky words -irregular words

ルールで読めない例外語を覚えます。

 

フォニックスの次は冒険旅行の始まり!

フォニックスのレッスンについてなんとなく理解して頂けましたか?

興味がわいてきた?

 

では、みなさんと一緒にレッスンできる日を楽しみにしています。

あっ、まずは体験レッスンでお待ちしています!!!

 

正しい発音で「読める」・「書ける」という自信をつけたら

好奇心いっぱいのワクワクドキドキ、冒険旅行の始まり

自分の力で、英語の海を渡って行ける羅針盤を持ったあなたに乾杯!

 

英語発音スクールgo-between    フォニックス・インストラクター 酒井さゆり

子ども英語発音~フォニックス~教室

★親子クラス

幼稚園年少児~小学生と
お母さんのための英語発音・フォニックスコースです

全く英語を知らないお子さんと一緒に
お母さんも正しくて美しい発音で英語を話したり
絵本の読み聞かせができるようになる基礎を学びます


体験レッスンを見学したお母さまから「私もレッスンを受けたい!」
多くの希望を受けて開講しました
親子いっしょに受講できるのでお迎えも不要
おじいさま、おばあさまとのペア受講も歓迎いたします


レッスン料金 45分レッスン・月4回・月謝制

入会    5,000円 
            
月謝   15,000円 
             
教材セット 4,000円            
     Jolly Phonics Student Book1
     レターサウンドシート
     ブレンディングプリント(年間)

合計  24,000円             



★プライベートクラス(1対1)

幼稚園年少児~小学生のための
英語発音・フォニックスプライベートレッスン



レッスン料金 45分レッスン・月4回・月謝制 


入会    5,000円 
            
月謝   15,000円 
             
教材セット 4,000円            
     Jolly Phonics Student Book1
     レターサウンドシート
     ブレンディングプリント(年間)

合計   24,000円   


          




<親子レッスン受講のご感想>

 幼稚園年長児とお母様

●親子クラスのどんなところを気に入って頂いていますか。

アットホームなレッスンと、子どものペースを大切にしてもらえること。
受講の曜日を親の仕事の都合に柔軟に対応して振り替えしてもらえること。

●体験レッスンまでに不安や、疑問だったことはありますか。

子どもがレッスンに慣れるか。
仕事の都合でスケジュールが合うか。

●何を重視して教室を探されていましたか?

Jolly Phonicsで何が身につくかという点。
親子で学べるプライベートレッスン。教室が駅から近いこと。
 
●「ここに体験レッスンに行ってみよう」という決め手になったものは何ですか。

電話でレッスンについて伺った際、丁寧かつ親切に教えてくださったこと。
教室のブログを拝見した時、英語が大の苦手だと思っている親の私でも大丈夫かもしれないと思ったこと。
日本語を教えていた経験があり、
ディスレクシア(読み書き困難)の生徒さんに合う指導など、研修し続けていること。
先生の人柄がソフトで感じが良かったことです。
 
●ご入会後、期待していなかったけれど意外に良かったことなどありますか。

親も勉強になることが多くあります。
子供に集中力がない時に、前回を考慮し、
改善しながらフォローしてくださる先生の指導力です。
 
●具体的にどんな成果がありましたか。

子供は今回初めて英語を習いました。
ちょうど半年、期待以上の成果を見せています。


一つ一つのアルファベットの音をつなげることができるようになり、
初めて見る単語でも発音できる、または発音しようとします。

単語の意味は最初は分からずに発音しますが、
音が分かることで、後に意味を伝えるとすんなり入っていくようです。

また、街中の英語表記(例えばお店の名前等)の読み方に興味を持ち、
「何て読むの?」と聞いてきたりします。
ベーシックの部分が終了したところのため、イレギュラーの読み方はまだ読めません。
早く次のステップに進みたいようです。


日常英会話を中心に習っているお友達が保育園におり、
フォニックス以外の英語にも興味を持ち始めたため、「他の英語レッスンも受けてみたい?」
と本人に聞いたところ、「今の英語(レッスン)がいい!」との返事でした。
本人も英語の音を知り、世界が広がっていくことがとても嬉しいようです。
レッスンで使用されている大きな絵本がお気に入りです!

大文字はまだ習っていませんが、workbookに載っているので、
自然とアルファベットには小文字/大文字があることを知り、興味を抱いています。

ジェスチャーの威力は大きく、
特に習い始めはジェスチャーをすると音を思い出すことが多かったです。

レッスンではそのレッスン内で上手に音が出せなかったり、
理解できなかったりすることもあります。
そんな時も酒井先生が長い目で習得を目指してくださるので、
こどもにとっても親にとっても大変有難いです。
実際、出来なかったことがレッスンを重ねることで徐々に出来るようになっています。



子供への英語の導入をジョリーフォニックス にして、良かったと思います。
英語に楽しい印象を抱いてくれたこと。
新しい音を知り、読める嬉しさが増すことで意欲的にレッスンへ参加していること。
今学んでいることが今後の学びにも役立つと感じています。


<親子レッスン受講のご感想>

 小1とお母様

●親子クラスのどんなところを気に入って頂いていますか。

子どもがまだ幼いので、レッスン内容を100%理解することが難しいため、
フォローすることができることです。
親子で一緒に学んで、家で復習も一緒にできる。
子どもが十分に理解できていないところをフォローしてあげられるのが、親子で学ぶ良さだと思います。
 
●体験レッスンまでに不安や、疑問だったことはありますか。

英語を初めて学ぶ子どもを対象としているクラスのようだったので、
帰国子女の子どものレベルに合うのかどうか心配でした。
 
●何を重視して教室を探されていましたか?

Jolly Phonicsを学べること。
発音を丁寧に教えてくれること。
女性の先生。レッスン内容をレクチャーしてもらえること。
 
●「ここに体験レッスンに行ってみよう」という決め手になったものは何ですか。

「親子クラス」と「英語発音トレーナー」がキーになりました。
特に親子クラスがあることを初めて知り、レッスンを親が確認できるので、
これしかない!と思いました。
 
●「この講師のレッスンを受けたい!」と思われたきっかけは?

娘は4歳の時にイギリスの先生からフォニックスを教わりましたが、
英語がどこまでできているのか心配なところもあり、
一度日しっかりと基礎から学ばせたいと思いました。
プロフィールに「英語発音トレーナー」と書いてあったので、
ぜひ教えて頂きたいと思いました。
 
●ご入会後、期待していなかったけれど意外に良かったことなどありますか。

まだ幼いのでテキストに出てくる謎の目」を毎回楽しみにしながらレッスンに行っています。
テキストも気に入ったようです。
子どもから「謎の目の正体は何なの?」と聞かれ、そこまで謎の目にこだわることに驚きましたが、
モチベーションアップになったみたいです(笑)
 
●具体的にどんな成果がありましたか。

読めない単語があると、英語の本を読もうとしませんでしたが、
単語の読み方(発音)がわかるようになって、本を読むようになりました。
弟にも発音を教えるようになり、家では「英語発音トレーナー」になっています(笑)
そして、読むだけではなく、単語のスペルを覚えることも簡単になりました。
ジョリーフォニックスのおかげで読み書きのレベルが一気に上がったと思います。
スケジュール調整で、振替等でも大変お世話になりました。
子どもが自信を持って英語を話すようになったので、とてもうれしく思っています・。



<プライベートレッスン受講のご感想>
英語朗読コンテストの短期集中発音レッスン受講
小1のお母様のご感想

●プライベートレッスンのどんなところを気に入って頂いていますか。
 
マンツーマンの指導で、舌の動き・唇の使い方・息の出し方を
細かく丁寧に教えてもらえるところです。
 
●「この講師のレッスンを受けたい!」と思われたきっかけは?
 
先生のお人柄が良いこと。
発音が上手な日本人の先生で、
英語朗読コンテストの発音指導に対応してもらえること。
ホームページの写真を見て、「この人!」と直感で思いました。